<< 天女 | main | 春の新作 >>

4周年を迎えて

創作アクセサリーのセレクトショップ
「ギャレリア・カンパネーラ」は,この2月14日で4周年を迎えました。

思い返せば4年前のこの日
長年の夢の実現という達成感や晴れがましさを感じつつも、
一方私の心は失意の底に沈んだままでした。

ビジネスのイロハも、商売のノウハウも無い私。
金なし・知恵なし・人脈なし・ないないづくしの私に
あるのは無知ゆえの怖いもの知らずの度胸と情熱。

長年アクセサリーを創り続け、
10年近く委託をして頂いていた店舗の閉店に伴い
行き場を失った作品たち。
自分の作品を愛し、再び日の目を当てたいと願う一途な思い。

よ〜し! こうなったら自分で、、、
「自分の店を持ちたい」という思いが
むくむくと頭をもたげるのでした。

夢となった「自分の店」を持つということ。
私は夢の実現に向かってがむしゃらに突進しはじめました。

「ギャレリア・カンパネーラ」の経営を
私と同じ創作アクセサリー作家の方々にスペースを借りていただく、
レンタルボックス形式をとったのでした。

経営の柱となるべき<作家さん集め>
私はある大きな組織を強力なコネ、ツテと勝手に思い込んでいました。

ところが開店間際になって、
それが大きな勘違い、誤算であったことに気づくのでした。

えーっ! レンタルボックスなのに作家さんがいない。

ど、どうしよう! どうしよう! どうしたらいいの!

何という愚かさ!
何というズサンさ!

<作家さん集め>この最重要ポイントをおろそかにしていたのです。

これでは大黒柱なしで家を建てるも同然
しかも土壇場へきて気づくとは、、、

遅い! 遅い! 遅い!  
もはや引き返すには遅すぎました。

人生のリセットボタンはどこ!
すべて無かったことに、、、、、したかった。

そして更なる地獄のような苦しみを味わい,数々のハプニングを乗り越えながら、、、
やっと20名の作家さんがご出展くださって、なんとか開店にこぎつけたのです。

しかし、なんといってもこの日を迎えられたのは紛れも無く夫の多大な協力であり、
多くの方々に支えられて初めて実現したことでした。

そしてなにより20名の作家の方々に感謝をしました。

こうして72あるブースのうち20名の作家の方と,少々心細い船出となりました。

さて実際に開店してみますと様々なお客さまと出会います。
お客様と関わり、対話が生まれ、笑顔が生まれ、
人は人によって癒されることに気づかされました。

一つ一つの笑顔にパワーを頂き、私の心は日に日に元気が蘇ってくるようでした。

そして、ナーダとの2人運営になるまでの1年間 これはまたこれで、
安穏な専業主婦から一転 毎日の通勤に不慣れな商売、
死に物狂いの無我夢中の日々でした。

ここでは語りつくせないほどの山のようなエピソード,その一つ一つが積み重ねられて

「ギャレリア・カンパネーラ」はこんなにも美しく
夢溢れる創作アクセサリーの店として
今ここにあることを感謝します。

















| - | 20:34 | comments(6) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| - | 20:34 | - | - |
Comment
その72分の1コマにかかわることが出来て、とても嬉しく思っています。いつもカンパネーラに来るたびに勇気を頂いております。今後ともよろしくお願いいたします。ポエジ
2009/02/15 10:39 PM, from 玉屋ポエジ
4周年おめでとうございます☆
かくいう私ももう少しで4周年を迎えます
長いおつきあいをさせていただいていること自体、感慨深く、感謝で一杯です
2009/02/18 6:42 PM, from naturalfeeling
コメントありがとうございました。
私とナーダにとってお一人一人の作家の方はかけがえのない 財産だと思っております。
これからもよろしくお願いいたします。
2009/02/19 6:32 PM, from 玉屋ポエジさんへ
コメントありがとうございました。
本当に出会いからもう4年が経とうとしているのですね。
ただただ感謝の言葉しかありません。
これからもよろしくお願いいたします。
2009/02/19 6:40 PM, from naturalfeelingさんへ
はじめまして♪
今月から新たにお仲間に加えていただきまして光栄に思っております(^。^)

4年前のバレンタインデーにカンパネーラさんは、産声をあげられたのですね。

私は、おつきあいの歴史は、浅いですが、ふと通りかかってこちらのお店の扉を開けたこと。。。
私の心がノックしたのでしょう!
”ご縁”を感じております。

72人の作家さんの中に、加えていただくには、まだまだ未熟な技能しかそなえていない私ですが、これからよろしくお願い致します。

http://www.huistenbosch.co.jp/abouthtb/interview02/

よろしかったら、こちらをご覧くださいね(^_-)-☆
2009/04/08 6:02 PM, from swan
この度はご出展頂きまして、ありがとうございました。
お陰さまで素晴らしい作家の方々に恵まれ、絆を深めてまいりました。
これから、どうぞよろしくお願いいたします。
素敵な作品楽しみにお待ちしております。
2009/04/10 9:23 PM, from









Trackback
url: http://campanilla.jugem.jp/trackback/61

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
住所
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-2-3 ルカビル TEL:03-5466-3077 営業時間:AM11:30〜PM7:30 定休日:第2・第4日曜日
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM